ROADキャン

ロードスターキャンプ!限られた積載量を上手に使うコンパクトな道具5選を紹介!【食事編】

ロードスターキャンプギア紹介 ROADキャン

やっぱりコンパクトで使い勝手が良いモノがベストですよね!

今回もロードスターでキャンプに行く方向けに収納性が良く、使い勝手の良い道具を5つ紹介したいと思います!今回は食事編と言う事で調理や食卓に関する物をピックアップしました。

・ロードスターでキャンプに行く人
・ロードスターにキャンプ道具が載り切らない人
・コンパクトなキャンプの調理道具を探している人

ロードスターキャンプに最適!コンパクトな道具5選!

1.とにかく丁度良いクーラーボックス 

コールマン クーラーボックス

■エクスカーションクーラー16QT【コールマン】
使い勝手:★★★★★  収納性:★★☆☆

1~2人の1泊2日ならこれがベスト。
ちょっとサイズが大きいですがペットボトルの500mlが縦に入ったり、ロゴスの氷点下パックXLが底面に丁度入ります。
番使い易い点は、スーパーのお肉パックが傾けずに入る所ですね。小さいクーラーボックスだとどうしても傾けたり縦に入れたりしないと入らない事が多いので非常におすすめです。

2.地味に収納しやすい四角クッカー

山クッカー

■山クッカー角型3【ユニフレーム】
使い勝手:★★★★★  収納性:★★★★★

山クッカーの良い所は、四角くて収納性が良い所とサイズ感が抜群に丁度良い所です。
クッカーって丸い形が多くクッカー同士のスタッキングし易いですが、収納スペースはちょっと無駄に空いてしまいます。その点山クッカーは四角いのでロードスターの小さなトランクをスペースを空けずに積めるので◎。
サイズ感は、例えば昼食は大きな鍋で2人分ラーメンを作る。夕食は小さい鍋で1合米を炊き、大きな鍋でカレーを作って、フライパンでウインナーを焼く。朝食はフライパンで目玉を作り、小さな鍋でスープを作る。
と山クッカーがあれば2人分なら様々な料理に対応出来るため、オールインワンなクッカーと言えます。

3.メッチャ切れる包丁付きまな板セット

まな板セット

■マナイタセットM【スノーピーク】
使い勝手:★★★  収納性:★★★

まな板の間に包丁が入るのが地味にありがたい。
オピネルナイフとまな板でもいいんだけど、別に収納袋を用意するのがネック。
Amazonの口コミで包丁は100均レベルと酷評がありましたが、私の包丁は家で一番切れ味良いです。

4.折れ曲がるカトラリー

カトラリー

■FDスプーンTi・FDフォークTi【ユニフレーム】+100均分割箸
使い勝手:★★★  収納性:★★★

折れ曲がり機能のおかげで山クッカーにスタッキング出来るんです!
短く出来る箸がキャンプメーカーではスノーピークぐらいですが、ちょっとお高いので100均で買った分割出来る箸を使ってます。
直ぐ緩んで来るのでゴムパッキンを入れて使ってます。

箸分割

5.卓上でも使える焚き火台

ヘクラ7

■ヘクラ7【テンティピ】
使い勝手:★★★  収納性:★★★

焚き火台ってソロキャンだとピコグリル・カマドグリル・【笑’s】B-6君などを使用している人が多くキャンプ場で被らない焚き火台を探してヘクラ7に行きつきました。収納性については他のソロ向け焚き火台と大差ないです。
使い勝手としては、薪でかさ上げしないと地面が焼けてしまうため防火シートを敷くなど対策が必要となります。五徳は非常に安定していますが、間が広いため100均の足付き網を上に乗せて使用する事で非常に使い易くなります。

少し使い難い部分のある焚き火台ですが、下方向への防火対策をしっかりして炭で使用すると卓上BBQ台として使えるので、所有の焚き火台では一番出番が多くなっています。

卓上BBQ

コンパクトな道具だとファミキャンでも色々持って行くことが出来るので重宝しています。
道具毎の詳細は別記事で紹介したいと思います!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

4?くんをフォローする
スポンサーリンク
4? Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました